耳コピ

好きな曲

というよりかは

大切な曲

 

 

『クラクション・ラヴ』

 

ようやく気付いたのさ

ギターをかき鳴らすのだ

どうでもいい歌がそこら中鳴り響いている

 

僕はいつもひとり無理なく暮らしてる

君はいつもひとり無理して暮らしてる

 

ここじゃない僕はクラクションラヴ

あなたのため

飽きるほど僕とクラクションラヴ

ふたりのため

 

その手が欲しがるもの

興味ないものだけ笑っている

知らない街知らないこと

知らない噂知りたくもない

 

哀しみの渦と綺麗な横顔

揺らいでる気持ちだけが手に取るように見えた

 

溢れ出す想いと動き出すふたりの未来

僕の手だけ繋いで握り返してほしいよ

 

迷わせて僕とクラクションラヴ

呆れるくらいに

真面目な言葉とクラクションラヴ

溶け出している

 

いつものように笑ってほしいよ

朝目が覚めて君がいれば僕は幸せ

 

ようやく気付いたのさ

ギターをかき鳴らすのだ

どうでもいい歌が

そこら中鳴り響いている

 

ここじゃない僕はクラクションラヴ

あなたのため

飽きるほど僕とクラクションラヴ

ふたりのため

真夜中にひとりクラクションラヴ

消えていく

見つめ合うふたり思い出に

囁き合うように

 

ミッドナイト僕は揺れている

ミッドナイト僕は

ミッドナイト僕は震えてる

きつく抱きしめる

なんの話だったかな

はーあ、

わたしの人生ってなんなんだろう

今が楽しくて、やりたい事やれてればそれでいいと思って生きてきたけど

それでいいのかなー

好きな人がいれば好きになってくれるまで待つとか

やりたいことはあるけど、とりあえず資格取るまでは今の仕事続けようとか

それでいいのかなー


この間ライブ行って、みんな見つめてる先にはバンドマンという好きな人がステージに立っていて、

もちろん全員がガチ恋なわけではないだろうけど、

好きな人を見つめていても、結ばれるのはそれぞれひとりずつだけであって、なんか切ないなぁなんて。全乙女達の恋が叶えばいいのになぁなんて、思っていたライブ中。笑


夢と現実

信じてる先に見えるものは

信じ続けたものにしか分からないし

信じ続けていたと思っていても、叶う前に辞めてしまう人なんて五万といるし、

信じ続けるってじゃあいつまで??って、確信がないから不安になって辞めちゃう訳で

確信があれば楽よね

でも人生確信があることの方が少ない

一種の賭け

だからすごいよ、バンドマンもテレビに出てる人たちも、スポーツ選手も、その人達についていった恋人たちも

それぞれにある人生

ぜーんぶ無駄じゃないし、誇るべきものだよなぁ

それが例えば不倫だったり倫理から外れてたって、本人の意思だからね、



なんの話だったかな、笑



さ、7時間以上寝たけど、また寝よーっと

リワンダーツアー初日

2017.9.8

Bentham 『Re:Wonder Tour2017』@名古屋ElectricLadyLand

 

f:id:miyonnn:20170909152704j:plain

 

ツイッターにもインスタにもたくさん書いたけど、Benthamリワンダーツアー初日!名古屋ELL行ってきましたー!

ライブ中たくさん色々考えが巡っていたのだけど、総合的に言えばとても心の温まるライブでした。
表向きなことは他の2つに書いたから、こっちには思ったことたくさん書きます(笑)
 
んー
とりあえずタカさんのドラムソロがとにかくかっこよかった〜
みんながギター置いた瞬間「きた!!!」と思ったのは私だけじゃないはず。タカさんのドラムはずっとだいすきで、細かいことは分からないけど、キレッキレな訳じゃないけどシャープで輪郭がくっきりしてて、ふわっと優しいわけじゃないんだけど、例えればいつもは笑顔もあんまり見せないけど電車で席譲っちゃうような感じ?笑
ふぅ〜!!って盛り上げられなかったのがほんとに、いちばんくらいに心残りなんだけど、、
周りのファン層に萎縮するなんて、私らしくない。。反省。赤坂では任せてください。なので絶対やってくださいタカさん。
 
てか!なんか所々で言ってたいろんなことがライブに反映されててとっても嬉しかったのだけど!もちろん私の意見が採用されたからとかじゃもちろんないはずなんだけど!でも願えば叶う(笑)絶対ソロパートとかリズム隊の掛け合いとか、各々が目立つところがあった方が盛り上がるし高まるんですよ。
もちろんCDとライブじゃ根本的に違うので、ライブに来てる時点でそれだけで意味があるんですけど、CDをライブにしただけじゃつまらないでしょ、ライブの醍醐味ってなによ!
 
スダさんの鍵盤もよかった。染みた。
Benthamピアノバンドっぽくないし、あんまりなってほしくないなと思ってたんだけど、今のBenthamによくハマっててちょうどいいとこついてるなぁと。きっとこれスダさんだから出来るんだと思うんだよなぁ。そしてギターやっぱりとっても上手い。超見ちゃうもん。
 
ツジさん、笑顔120点。ツジさんの笑顔にいつも救われてる実は。バンドに絶対必要な人材あれ。タカさんとの掛け合いもとってもよかった!!かっこよかったなぁ〜
 
オゼさんのギターってリードじゃないからCDだとなかなか聞き取れないけど、(わたしだけかな、、)生で聞いて実は超かっこいいじゃん!!!となった。ボーカルって声とか歌詞とかばっかり注目されがちだけど、ギター弾いてますからね、ギタボですから。もちろんボーカルとしてもやはり優秀です◎
ただ、彼ツイッターでも言ってたけど、色々考えてるのがすぐ顔に出る(笑)すぐ分かっちゃう(笑)ツアー初日、色々思ったことあるだろうけど、最後には最高のスッキリとした笑顔でライブを楽しんでる姿が見れること、期待してます。
 
アレンジもステキでした〜
CDと違うアレンジをしていかにファンの心を掴むか、ライブならではの楽しみが今回かなり活きてたと思います!
周りのファンの子たちがずーっと「やばい!」とか「かっこいい!」とか「いつもと違うけど超いい!」とか言ってるのを聞いて、ずっとニヤニヤしてました(笑)
 
 
でも、終わってから強く感じたんだけど、好きな曲どんどん聴けなくなってくるんだよなぁってこと。まぁ、今回リリースツアーなのでしょうがないとは思うんですけど、
色んな人が言う
”メジャー行っちゃって寂しい”
の言葉の意味の中には、そーゆーことが含まれてると思うんだよなぁ。メジャー行っちゃって距離が遠くなっちゃった〜とか、そんな理由はほんとどうでもよくて、てかBenthamはどんな大きくなってもそんなこと思わせないように頑張ってくれると思ってるので
わたし、割とベンサムの中でもマイナーな曲が好きなので、それこそ恵比寿リキッドのワンマンは最高だったんですけど。そればっかりはもうどうしようもなくて寂しい。嬉しい寂しさなんですけどね。
 
それにしてもChicagoは聞いてるの辛かったな、
途中から全然笑えなくなってしまった、
歌いたくない歌が無いように。頼むよ。
 
後、最後にクラクション・ラヴ聴けて嬉しかった〜わたし好きな曲なかなかセトリに入らないこと多いのだけど、今回もパブリックやった瞬間に「あぁ、終わりか、、クラクション・ラヴ聴けなかった…」って悲しんでたけど、やはりそんなことなかった。オゼさんは分かってた。あの構成でやるクラクション・ラヴ、新鮮だったし最初「ん???」と思ったし、みんなが立って一生懸命歌っててちょっと笑いそうになっちゃったけど…(笑)でもアレたぶん数こなさないとかっこよくならなそう。ん?で終わっちゃいそう。せっかくカッコいい歌だし、メンバーの思い入れも強いだろうから、もっともっとどうしたらファンに響くか考えて数こなしたら、とってもよくなる気がする。まぁ、初日だったからね!
でもわたしはとにかくオゼさんのハンドマイクが見れて至極幸せでした!!!まぁハンドにマイクは持ってなかったですけど!!!
スローモーションがいちばん好きなんですけど、ひとつの理由として、オゼさんのハンドマイクがあるんです。というか、大部分がそれ。幸せでした〜。
 
カッコいいのに泥臭いし、カッコつけきれなくてダサいコールアンドレスポンスしちゃうし(笑)それが愛おしくてだいすきなんだけど(笑)いつまでもそんなバンドでいてほしいな。平日でもELLくらいのキャパの箱、パンパンにしてみせてよ。土曜の赤坂BLITZ、期待してる。ツアーで対バンして、成長して戻ってきてよ。どんな姿のカメレオンで帰ってくるだろうね、楽しみです。
 
あーだいすきなバンド!ありがとう!
 

男女

ライン読み返してて、落ち着いて客観的に見たら、わたしただの犬だよね。

お座りして待って待って、キャンキャン鳴いて気付いてもらいたくて、ご主人が来てくれたらちぎらんばかりに尻尾振って抱きついて

健気だわ。涙出そう。笑

 

目の前に、手を差し伸べて待ってる幸せがある。笑顔もたくさんある。仲間もいる。いつでも一緒にいれる。車もある。趣味も一緒。お酒も好き。

 

さぁ私は何を望んでる?

何が欲しい?

幸せの形ってなに?

一体何を待っている?

 

フラれちゃえば楽なのに

信じて待ってるって言って勝手に約束したのはわたし

ぜーんぶ自分勝手

 

 

男女はやっぱり男女でしかいられないんだよなぁ

 

過去、現在、未来は知らない

あの時あの場所からの帰り道
わたしの隣は必ずあなたがいて
わたしの左手はあなたに繋がれて
同じ家まで帰るの

あの場所であなたと過ごした時間
たくさん助けられて、たまに助けられてたかな?

思い出は煙となって
あの場所の空中に漂ってる
人が入れ替わり立ち変わっても
わたしが入ればともに煙も入ってくる
もくもくとした煙ではなく
スッと薄く、今にも消えそうな、香りも色も付いていないような、そんな煙

さっさといなくなっちゃえと思うけど
いつまでも消えないでとも思う

幸せだったあの時間
幸せを感じてたわたしたち
あの場所でしか感じられない煙
消えないでいて
どうかお願い
わたしの心の中だけで、漂っていて


進んでいるから
止まることはないから
いつまでももどかしく、モヤモヤと立ち込めて、向いてないのよ
それでも欲しいと思うの
地位や名声、立場や環境
理由なんて作ろうと思えばいくつでも作れるかもしれないけど、
わたしが求めてるのはそんなものでもなければ、そんなあなたでもない
分かっているんでしょう?

時期を計ってる
今か今かと待ちわびてる
分からないけど、
今まで待っていたって、隠していたって始まらないと思っていた人生だったけど、
今は待つの
今じゃないことくらい分かってる
悔しいけれど
今は待つの


思い出に浸りながら
今日も今日とて、ひとりと1匹の大きな人形のベッドです。

期待なんかしてない

大丈夫

期待なんかしてないよ


ああだろうな

こうだろうな

想像して溜息をつく

そんなの正直どうだっていい

それならそうで説明してよ

弁解したいとあなたは言った

助かるってあなたは言ってた

そんなの望んでない

そんなのどうだっていい

私に求められたい訳じゃないことくらい分かってる

分かってるよ

うるさい

分かってるってば


もう疲れたよ

酒を飲んで

酒に溺れて酒に飲まれて

酒を飲みたいわけじゃない

酒に頼ってどうにかなりたいわけじゃない

酒であなたを忘れたい

近付いた

でももう疲れたよ

そんなのもどうでもいい


天邪鬼

素直じゃない

強がり

負けず嫌い

可愛くない

可愛くないねブス


頭が痛い

吐き気がする

どんな気持ちで連絡してくるの?

メンヘラ彼女ならいつまでも待ってくれてるって?

うるさい

うるさい

うるさいうるさいうるさい

人の気持ちだけは踏み躙るな

色々思ってることくらい知ってる

自分が自分勝手だってことくらい分かってる

求められてること与えられてないことくらい分かってる

それでも

それでも

分かってほしいと望んでしまう

こっちは本気のこと

遊んでなんかないこと

カッコつけるならもっとカッコよくやれ

できないならやるなよ

弱いとこ見せろよ


なんにも分かってないって思われるんでしょ?

なんにも分からないよ

期待なんか持たせなければ、おとなしく待つ大人なスキル身に付けたのに

中途半端なことしやがって


大人じゃないんだよ


理想の自分

遠のいて行く自分

さようなら

いつ出会えるかな

またねバイバイ

心の中で呟いて

そっと目を閉じる

モチベーションほしい

最近ようやく寂しいというか

誰かに甘えたいな

という感情を取り戻してきました。


だがしかし、驚くほど怖くなるほど閉鎖的な環境でしか生きていないと気が付いたわたし


出逢いを求めに行かないのは、

めんどくさいからでもなければ、お金がないわけでもなく、もちろん誰でもいいわけなんかなくて


や、

面倒だしお金なんかあるわけないのだけど


ダイエットもやっぱり続かなければ、美容へのモチベーションが元々低いので到底上がるわけもなく

なけなしのお金を叩いて、金に物を言わせようかと思っているほど

職場への通勤は私服だけど、その私服が制服化している現状

化粧もどうせボロボロになるからと言ってほぼスッピン

福祉職でスッピンはあるあるだから、絶対になりたくないと思っていたのに、まんまとなりましたね、えぇ。


こんなんでいいのか25歳。

誰かに甘えるどころかこんなブスデブじゃ誰も寄ってこない…


じゃあどうする?

となった時に、思いつくのはとりあえず毒素を出すこと=運動

食事を減らせる自信もデザートを絶つ自信もお酒を禁じる自信もないので、やはり好きな運動するしかない。

だが睡眠も大好き、睡魔に勝てなければ平日に運動なんかできない、、

とりあえずランニングウェアとシューズでも買ってモチベーションを上げようかな。


そろそろ夏も終盤。

あまり淋しくもないしなんなら早く秋がきてほしいくらいなので、走るにはちょうどいい!



自分のこと鏡で見るたびブスデブだと思ってはいるのです

変わらないとねぇ

もう若くないからねぇ





(とか言いながら明日は職場の飲み会)