読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流れる

友達から相談を受けたの
とっても大きなことで
ちっぽけだった

他人だからかな
私が楽観的なのかな
そんなのはどうだっていいか



何にもしなくたって
何にも言わなくたって
時は進んでいくし
毎日は1日として流れていくし
1日の時間は変わらないけど

でもまぁゆっくり行こうよ
急いで決めた決断と
じっくり考えた決断と
結果は一緒になるかもしれないし
全く違うかもしれないし

先のことなんて誰にも分からないし
いろんな考えがあって
いろんな想いがあって
どれも正解で不正解で

考えたってしょうがないなと思うし
それでも決めなくてはいけないし
分からないまま進んでいって

それが人生でしょう

私はロマンチストで夢見がちだから
そうなったことが運命だと思ってて
自分で決断したことは不正解だったと思うこともたくさんあるけど、
自分でそう決めたのだったらそれで正しかったんだと思いたいし、
不正解であったことで正解が分かった気もするし、
はたまたそれも不正解なのかもしれないし

それでいいんだよ
誰にも分からない

そう思っても思わなくても
決断してもしなくても
誰にどれだけ反対されようとも
時は過ぎていって
いつか終わりがきて
だからいまが大切で

キレイゴトを並べても
事実はいつでも変わらなくて
そんなことに縛られるのは億劫でつまらないから
いつだって自分が思うように流れていく

自分で決められないから相談してるのに
結局決めるのは自分だと突き放されて突き放して
なるようにしかならない
どう足掻いたって自分は自分だし
分からないと嘆いても
助けてと踠いても
そのままズルズルと生きたって
なるようにしかならないのよ

難しいけど実はとっても簡単で
簡単だと思うこともとっても難しくて

でもどんなに辛くても苦しくてもお腹は空くし喉は渇くの
人間って無慈悲だなってその度に思うし
でもそれに救われてる

もっと楽に生きようよ
なんとかなるし
なんとでもなるし
なんとでもできる

なんとでもできるよ

だいじょうぶ